Der Mond Das Meer



カテゴリ:Comic( 37 )


券使いすぎ

To LOVEる、買ってきました…
とりあえず、アレですよ…



乳首券使いすぎ



本誌では泡に隠れて微妙に見えなかったりで
全国の中学生をマジギレさせたシーン。
単行本ではバッチリと描かれてました。

お風呂の妄想のシーンがあった号はコンビニからジャンプが消えた程。
本誌と単行本では規制のレベルが違うんだろうか…?

とりあえず今回のコレでTo LOVEるは
I'sを超え、いちごを超えたと思います。

さて、SBR読もうかな
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-11-03 00:45 | Comic

集英社コミックスの発売日ですよ

今日(ホントは昨日)は集英社コミックスの11月分発売日。
月刊連載なのに刊行ペースが異常に早いスティール・ボール・ラン

そして待ちわびたTo LOVEるの発売日でもあります。

昨日1000円分の図書カード落としてスロで負けて
心が荒んでたからTo LOVEる読んで悶えようとして勇んで本屋にいったら
置いてねーでやんの( ´_ゝ`)

出荷遅れたのかなぁ…?
おそらく新刊を並べるんであろうスペースは確保されてたけど…。

日本橋の本屋にもなかったし、地元のトコはよほど人気のモノでもなければ
売り切れるってこともないので(DMC1巻とかは無かった)
多分今日ぐらいに入るんだと思います。

しかしマジでSBRのペースが早い…
こないだブラックモア倒したばっかりじゃないのかw
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-11-02 08:04 | Comic

有害情報

総務省の削除ガイドライン 一例

薬物関連のトコにエクスタシーってのがありますね。
テニプリの白石蔵之助は有害情報だったようです^^;
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-10-26 12:37 | Comic

物体を入れ替えるスタンドってあったよね

今週のジャンプはTo LOVEるがネ申過ぎるので
またコンビニから消えそうな予感がします。

とりあえず新連載のハンドボールのヤツも打ち切り臭がぷんぷんしますが
先にOver Timeと斬が終わりそうですね。
エムゼロが後ろの方に来ているのがちょっと残念ですが…。

とりあえず今週の(も?)斬は色々不可解な点がありました。
無崩篭なる鉄壁のガードと鋭斬刀なる

ま、まさかあのガキ
どう見ても結構使いこなせてる「鋭斬刀」を!?
真剣は重さがある分扱いやすいし
素人から玄人まで幅広く使われている武士の基本武器
対して鋭斬刀は見た目なんかは真剣とほとんど変わらねぇが
あえて斬れる様に鋭く研ぐ分
高度と重量をかなり減少させて
破壊より斬る事を目的とした
玄人好みのあつかいにくすぎる刀
使いこなせねぇとナマクラ刀より弱い
ただの鉄くずみてぇなもんだってのになんであのガキは…?(ぐぉぉぉ)

てな武器を使用してくる刺々森という敵に対抗して
斬は刀と鞘の二刀流で対抗しようとします。

まぁコンクリに突き刺したり、研無刀にふつうに打ち込んでも
全然問題なかったし、どこらへんが硬度と重量が弱いのか謎です。

付け焼刃ながらも、二刀流が功を奏してうまいことガードを弾き飛ばし
「マ、マズイ!こいつ剣速が速い上 二刀だとなおさら速すぎて対処しきれな…」
と焦るササモリに一撃を入れました。
そんな事喋ってる余裕があるならさっさと受けるなり避けるなりすればいいのに…

一撃をもらって結構ヤバい目になってたにもかかわらず、やはり余裕だったのか
宙に舞いながらカウンターの斬撃を繰り出すササモリ。
どう見ても致死量の出血です。斬\(^o^)/オワタ

と思っていたらスーパーサイヤ斬になりやがりました。Fuck

「ブッた斬ってやんぜ!」とチャカみたいな台詞を吐いて
『双刃殺』なる奥義っぽいものを繰り出します。
どう見ても今考えたひっさつわざですよね。

『双刃殺』
c0068409_848122.jpg

右手に刀、左手に鞘
c0068409_848461.jpg

何故持ち替え…?



武器が2本になったトコロで、両手=右手+左手なわけだから
合計の攻撃力はあんまり変わらないと思うんですが
まだ何も説明のない覚醒パワーのせいか、無崩篭を破壊されて
ササモリは『真の力で終止符!!』を打たれました。

今週で斬も12週目。
あと2週もすれば終止符を打たれそうです。
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-10-17 08:06 | Comic

大吉のオンパレード

先週からの続き。
どうでもいいけど今週は煽り文がありませんでした。
どうせあっても「大人気ありがとう!!」ですが。

病室から出てきたチハルは
他人の新車から勝手にパクったホイールで焼いたプルコギを
ウマそうに食ってました。
さぁ、これで4回転ジャンプが飛べるよネ!

と思いきや、次のページでまた何も食べられなくなってました。

これでは新車のホイールをパクられた江口は完全にパクられ損です。

ちなみに
「怖くて もう何もたべられない・・ 4回転なんて翔べない」
と涙ぐんでいるチハルの手元にはしっかりとドリンクがありました。

落ち込むチハルを見て、江口は満足げに
「ハハハッ みろ!シロウトにまかせたら ムサシ君!キミのせいだぞ!
と、よっぽど嬉しかったのか変な日本語でムサシに責任を
擦り付けようとしていました。
自分が料理作ってた時も何も食わなかったクセに。

難しい問題に突き当たったムサシがとった次の行動は
瞬間移動でした。
出たッ!大吉ワープ!

あまりにも突然消えたもんだから、サクラのムサシの呼称が呼び捨てになってました。
そりゃぁ振り向けば瞬間移動してるんだからビビりますよね。

ムサシが消えてる間は飛ぶだの翔べないだのの押し問答。
絶対 4回転なんて 翔べない!?
と、4回転の自信が全く無いチハル。
でも何故疑問系なの…?

押し問答が終わった頃、大吉ワープで消えたムサシが
江口がシッポまいて逃げ出したんだろ!?と言ったと同時に戻ってきました。
戻ってくるなり江口をバイクで轢きました。

げひっ、と未確認少年ゲドー君並に目を飛び出して面食らう江口
バイクに後頭部をやられたというのに、軽くさする程度で済んでました。
カンペキな栄養管理をしているとここまで強靭な体になるようです。

どこいってたのよ!!と問い詰めるサクラに

①チハルの過去のビデオを検索して小学生の時のビデオを発掘
②オレンジをカレーに入れて製作してみる。
③ハチミツ味がするカレーの謎を解く
④ミカンの花からとったハチミツを巣ごと調達してくる。
⑤「これが巣箱からとりたて ミカンの花から集めたハチミツだ!!

これだけのことをやっていたそうです。
消えてから押し問答をしている間のわずか数分と思われる時間で。
ハチミツを巣ごと取ってきたことから考えると、養蜂場まで直接行ったと考える方が自然。
オレンジ入りのカレーを作る時間もキングクリムゾンで吹っ飛ばしてしまいました。
スケート会場⇒家(検索、オレンジカレー試作)⇒養蜂場⇒家⇒スケート会場をわずか数分。

完全に大吉です…。

巣ごととってきた(多分パクってきた)ハチミツ入りのカレーは
チハルも食べることが出来ました。

今週号はここで終わりました。
”普通”の漫画なら、この後チハルが4回転を見事に飛んで優勝をキメるシーンなんかが
描かれそうなモンですが、ハモリ漫画はきっと違う。

来週はまたいきなりの”新展開”だな・・!?
もしくはチハルがムサシに”ムニュ”("潰"しのユキのときは”フワッ”)

確実にこれのどっちかですよ…絶対。
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-09-21 01:09 | Comic

めんどくさいムサシ更新

また同じ煽り、『大人気ありがとう!』
またまたいきなりの展開、『銀盤の妖精に大ピンチが!?』
相変わらずの野グソ頭

潰しのユキの時もそうでしたが、この先週からのヒキが皆無な状態での
新展開っぽいのはどうにかならないんでしょうか・・・・
まぁ至高のループとまで言われているハモリ漫画に
それを求めるのは無理な話ですが・・・・。

ページをめくると無意味なサービスカット
ムサシがものっそい口開けて『チハルちゃん』と叫んでいますが
後のほうのコマでサクラからチハルについてなんか聞かされてた所を見ると
どう見ても会ったことが無いと思うんですが、いきなり下の名前とは…
人形しか話し相手がいない設定だったはずなのに、妙に女慣れしてますね。
野グソ頭のクセに。


サクラの話によると、スケーターのチハルがプレッシャーのせいで
飯がのどを通らなくなり、練習もロクに出来ないだそうです。
プレッシャーに負けるようなメンタルならどっちにしろ無理だと思うんですが…
まぁそこは置いといて、ムサシはチハルが食べる料理を作る事を約束します。

ここで登場、チハルの専属栄養士の江口慎次。
なんでも江口は、小さい時からチハルの担当栄養管理士として
チハルの食事をずっと作ってきたそうです。
「つまり一番彼女のことをしってる」とかほざいてるあたり、相当の自信があるんでしょう。
一度だけでいいから作らせてくれというムサシに

キミには120%ムリだネ」

と自信満々で人を見下した笑みを浮かべながら言い放ちます。

が、それでも引き下がらないムサシに対して江口は、10代ナースの3人を
料理で満足させられたら、考えよう、という一つの”賭け”を提案します。
どうでもいいけどこんなミニの看護婦って実在してるのか疑問です。

賭けを承諾したムサシ。
メニューは「”焼肉” しかも ”激辛”でいくよ!!」とのこと。
そして相変わらずコストを一切考えない食材を調達。
そりゃそんないい肉つかってりゃおいしいだろうよ!

一斗缶に備長たんをいっぱいに詰め込んでガンガンに炭が燃えているところへ
車のホイールキャップを鉄板代わりに敷いて
カンコク風スキヤキプルコギなるものを作ろうとしていました。

それを見た江口は

「あっ アレ オレの新車の ホイールキャップ!?」




他人の車の勝手に使ってんのかよ!



サクラ:「そうか キレイに洗えばホイールキャップはジンギスカン鍋と同じ形!!」
そういう問題じゃないと思います。

なんかもう他人の車のパーツを勝手に朴って鉄板にしてた事が笑撃すぎて
この後の展開がどうでもよくなりました。

看護婦達がエクスタシーを感じていると、ドアが開いて
「何?このかおり!?」とチハル登場。

(チハルちゃん!?)
     ・ ・ ・

と江口は動揺していました。
さっきは「『チハル』の食事をずっとつくってきてるんだ・・・」と、呼び捨てにしていたのに
なんで今はちゃんづけなんでしょうか。

きっとチハルの前ではええかっこしぃなんですね。
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-09-17 01:00 | Comic

ムサシの更新は疲れる…

帰ったらムサシの更新とか言っといて中々やる気が出ませんでした。
太字とか””とか使いすぎでウザいのなんの…
ハモリ漫画の編集をしている人の苦労が少し垣間見えた気がします。

とりあず今は寝る。
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-09-16 01:48 | Comic

やはり野中英次は野中英次だった

3週前からマガジンで連載が始まった『未来町内会』
作者は本物のクロマティ選手に訴えられた『クロマティ高校』で有名な野中英次。
漫画の内容は相変わらずのクオリティで、ちょっとだけ笑いを提供してくれる漫画です。
2076年の東京が舞台という無駄な設定はありますが。

第一話の掲載時、野中英次はこんな巻末コメントを残していました。

『お久しぶりです。一生懸命がんばりますので、応援宜しくお願いします。』

ば・・・バカな・・・!?

野中英次の巻末コメントと言えば
ただひたすらに『特にありません。』の一点張りだったはず・・!?
挙句の果てには『ここのスペースお貸しします。レンタル料は応相談』と
伝説級の巻末コメントになっていたのに・・・(しかも担当が本当に借りていた)

まさか本当にやる気を出したんでしょうか?
あの野中英次が…?

ページ数を見てみましょう。

『クロマティ高校』の第一話・・・6ページ す…すくねぇ…(;゚д`)
『未来町内会』の第一話・・・20ページ

コレは本物だ!

どうやら本当に、あの野中英次がやる気を出したようです。

次の週を見てみましょう。

『未来町内会』第二話・・・12ページ

へ・・減ってやがる・・・!
まぁ…これは通常連載のページ数になったと考えてもいいでしょう。
そして巻末コメントは

『この作品にやる気いっぱいです。今回はコメントも頑張ります!』

ここまで来るとこのコメントは本人が書いてないとさえ思えてきました。
『クロマティ』の頃の野中英次の巻末コメントをちゃんと読んでいた人ならば
誰しもそう感じることでしょう。
このやる気あふれるコメントがいつまで続くのが楽しみです。

そして今週

『未来町内会』第三話・・・12ページ
やはり通常連載のページ数になっていたようです。
そして巻末コメント



『やっぱり特にありません』



お帰り野中英次!
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-09-07 00:27 | Comic

常連は全員blog閲覧者

今週も毎回同じ煽り文、「大人気大反響ありがとう!!」
今週も一生懸命ひねり出した野グソみたいな頭で始まった
タイマン料理人”ムサシ”

冒頭で今まで全く話題になった事が無いはずなのに
「ええっ!?”潰”しのユキって この かわいい 女子高生が!?」
と、さも先週からの話題であるかのような出だしっぷり。
流石です。

なんでもこの”潰”しのユキのブログの影響で潰れる店が続出なんだそうで・・・
第一話で登場した料理学校の生徒である”サクラ”の家のレストランも
彼女のブログでマズイって書かれてお客が激減!?したそうです。

そしてその主なターゲットが、取材拒否でガンコオヤジの店が狙われるそうです。
”ムサシ”の親父がやっている”まんぷく亭”はモロに該当してます。

そして次のページでまたまたいきなり”潰”しのユキが
「だからムサシ(アンタ)会いにきたわよ
と、何が「だから」なのか全くわかりませんが登場。

来店目的が「アンタの店 ”潰”しにきたのよ」

・・・営業妨害じゃねーか!!

「私の長い”舌”で タップリ”味見”してあげるわ」
と吐き捨てながら、夏を理由に冷やし中華を注文します。

「はいよっ!」と元気よく注文を受けて料理を作り出す親父

へ・・!?
”ムサシ”に会いにきたはずだよね・・!?

まぁ…どうでもいっか( ´ゝ`)


出てきた冷やし中華がこれまた異常

おおっ オヤジ!2006年版まんぷく亭冷やし中華は
つるつるさぬきうどん、信州そば、冷や麦、卵中華めんのめんカルテット!!
わあっ あれは 特製 ”冷やしたぬき”エビ天の時にできた
車エビ味の揚げダマだ!!
それに一匹丸ごと買ってきた(!?)本マグロの中骨から
スプーンでこそげおとしたネギトロ
本場流カマでつるして焼いた まっ赤な”焼豚”
”特製昆布醤油ダレ”に漬け込んだ プチップチ生イクラ!!
そして自家製キムチ 博多直送明太子水戸大粒納豆
さらに冷やしたカツオサバ節昆布ダシつゆの上にういてるのはただの氷じゃない!?
高級ホタテ干し貝柱スープと地鶏ガラスープと
韓国焼肉屋風の牛テールスープを凍らしてダシつゆの上に浮かべてるんだ!!
その3つのスープがベースのつゆに溶け出していって・・・・
うわっ ウマそ~~っ(ダシつゆだけでヨダレ出る!!



いくら掛かってるんだ?この冷やし中華…

まぁ金をかけまくった甲斐もあってか、”潰”しのユキの”舌”は満足したようで
あ゛・・・・ 確かにこの冷やし中華 オイシイ・・・」
と、”潰”しのユキの瞳が潤んでいました。

しかし
「でも この冷やし中華 ”ダサイ”わ」
と、味見しにきたはずなのに見た目の悪さを指摘。
改善点を挙げてゆくも、”ムサシ”の親父は
「オレの店だ ほっといてくれねーか?」と、ガンコ親父っぷりを披露。
親父はドッシリと構えてるのに、”ムサシは”「”潰”しのユキを無視して大丈夫か?」
なんてビビってました。

そして次の日、お腹を空かせた”ムサシ”が家に帰ってみると
客が全員いなくなってました。
まんぷく亭の客は全員blog閲覧者のようです。

「どう ムサシくん?”私の力”」と、再び”潰”しのユキが登場。
謝罪を要求するも、ムサシに突っぱねられます。

「アンタ本物のバカネ!私に逆らったのアンタ”初めて”よ」
と、どこまでも高慢な態度の”潰”しのユキ。

そんなユキに対して、ムサシはこう言い放ちます。
「じゃあ初めてついでにもうひとつ言わせてもらおうか?」
てめえったら サクラちゃん家の店のブログを書きなおせ!!」

ここでその張本人である”サクラ”が大吉ワープ
「!? ”ムサシ”くん・・・・」と、さも昨日もいたかのように事情を理解しています。

そして”タイマン”勝負を申し込んだユキに挑発されて、ムサシは
「・・・・オレ 今 キレた おめえにくわすメニュー思いついた」
と、何故かカタコトでキレていました。
そのままカッターシャツを投げ捨て
「オレの料理で絶対(ぜってー)”泣”かす!!」と、包丁を持ってブチ切れ。

相変わらずクレイジーです。
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-08-24 14:07 | Comic

24のひとみ

週刊少年チャンピオンでひっそりと連載中の『24のひとみ』が
先日ひっそりと発売されました。

一言でいえば、ウソつき教師ギャグ漫画です。

嘘つき美人教師のひとみ先生が、ウソを巧みに駆使して生徒や先生
あるいは一般人を、毎回苦悩のどん底に叩き落すという…
これだけかけばややひどい様に見えるかも知れませんが、中身は結構秀逸。

根っからの嘘つきであるが故に、「本当ですか!?」と聞かれれば「嘘です」と
答えてしまう性(SAGA)を持っているひとみ先生。
これが原因で、過去に告白されてOKを出した時にも、告白した男が
「本当ですか!」と言ってしまったばかりに…なんて話もありました。


吉田君は野球を続けたいのに、成績が落ちたらヤメさせると母に言われ
先生に何とか説得してもらえないかと頼み込みました。
家庭訪問をするまでに軽く吉田君を崩壊させながらも
吉田君の母親と話し合う事になったひとみ先生。

 「先生 息子の成績のことなんですが…」
「成績が落ちたら野球部を辞めろとおっしゃったそうですね」
「それは本当に息子さんの為になるのでしょうか」
 「どういうことですか!?」
  「母さん、俺、野球続けるから。」
 「な、何言ってるの!」
「ムキになればなるほど彼の決意は固まりますよ」
 「決意!?」
「彼から聞いたんです。朝も夜もバットを振り続ける理由を・・・」


「いつか母の頭をフルスイングしてやるって」


――二日後、カウンセラーに通う吉田親子の姿が目撃された。



コレでひとみ先生の人物像が少しはわかったかと思います。
そして1巻の中で一番笑ったエピソードはこれ。



「皆さん、私が嘘をつくことをどう思いますか」
 「やめたほうがいいと思います。」
「やはりそうですか…私も同じ事を考えていました」
 「まさか嘘をやめる気に!?」
「その方がいいですよね?」
 「勿論ですよ!嘘をつかなきゃいい先生なんだし!」
「じゃあもう嘘はやめます」
 「本当ですか!?」
「本当です^^」

 「すげー!」

「嬉しいですか期末テスト最下位の河合君」
 「え・・・」
 「先生 そんな言い方って・・」(後ろで河合君が崩壊中)
「大野さん、私は前からあなたが嫌いでした」
 「酷い!」
「酷いのはあなたの顔です」
 「どうしてそんなこと言うんですか!」(後ろで大野さんが泣き崩れてる)
「真実だからです」
 「そんな真実聞きたくないよ!」
「嘘はやめたほうがいいんでしょう?」
「それともあれは嘘だったんですか」
 「いや…その…」
「私は嘘つきが大嫌いです!」
 「何だよそれ!!!」
「こんな嘘つきの生徒は進級させられません」
 「待って下さい!」
「私にどうしてほしいんですか」
 「これなら嘘つきの方がマシです!」

「私は以前言いました…世の中には本音と建前があると」
「汚い真実より綺麗な嘘をついた方がいい場合もあるんです」
「何故私が嘘をつくかこれで理解できましたか」
 「…………はい」

「わかればいいんです 万引きで補導された小沢さん」
 「そんなことしてません!」
「ええ 嘘ですから」
 「どっちに転んでもそれかー!!」


この回は河合君の崩壊っぷりが思いっきりツボに入りました。
絵はウマくは無いけど見やすいからとっつきやすいと思います。
ちょっと探さないと見つからないかもしれませんが、本屋で見かけた時はぜひ一読を。


嘘です。
[PR]
by SKAD_LTA | 2006-08-24 11:01 | Comic


あぶないよ!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
LINKS
最新のトラックバック
メガてりやき
from みんなが注目してるコトとは?
ベホマの矛盾点(ドラクエ..
from 2ちゃんねる@ニュー速VIP..
ライアーゲーム
from ライアーゲーム
ライアーゲーム
from ライアーゲーム
YouTube動画そのま..
from YouTube動画芸能界の000
10/07(土) ツイン..
from リーマンスロッターの憂鬱
歴史問題、永遠に言い続け..
from 湘南のJOHN LENNON..
自動車税を徹底解説!車の..
from 自動車税を徹底解説!車の税金..
漫画づけ
from KA.ZA.MI流 弱くても..
やべーハイセンス
from 空もよう
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧